タブレット

プエラリアで豊乳効果が期待できる?

女性らしさの象徴といえば、やはりバストではないでしょうか。
男性にとっても女性の体の部位で注目すべき点として、バストを選ぶ人が多いです。
そのため女性の多くの人は異性からの視線を気にしてバストアップしたいと思う人が多いです。

バストへの悩みは人によって異なります。
大きすぎるバストがいやだと思う人もいれば、バストの形にコンプレックスを持っている人もいます。
中でも最も多い悩みとしてはバストが小さいということです。

バストが小さい人は、1カップでも大きくしたいと様々な事を試している人が多いです。
バストアップの運動や下着を変えるなどが思い浮かぶでしょう。
最近ではバストアップに効果的なサプリメントがとても人気です。
サプリメントは毎日数粒飲むだけなので、誰でも手軽に行うことができます。

バストアップサプリメントの中でも一番高い評価を得ているのが、プエラリアです。
プエラリアは主に、タイとミャンマーの国境に存在しているマメ科の植物です。
タイではプエラリアそのものを輸出できないように規制がかけられているほど、貴重価値が高いものとして扱われています。

それではなぜプエラリアがバストアップ効果につながるのでしょうか。
それはプエラリアには女性ホルモンのエストロゲンに似た働きがあるということです。プエラリアの女性ホルモンの含有量は、大豆の40倍に当たるといわれています。

女性ホルモンには、乳腺を発達させる働きがあります。
乳腺が発達するとその周りにある脂肪が乳腺を守ろうとして脂肪分が増えます。
その結果、乳房の脂肪が増えてバストアップにつながります。

プエラリアのサプリメントを摂取している人のうち、約8割から9割近くが1カ月前でバストの変化を感じています。
しかし、プエラリアの希少価値が高いため、価格が高いものが多いです。
一カ月当たり一万円以上かかるものがほとんどです。
粗悪品かどうかを見極めて購入しなくてはいけません。
プエラリアなど原料へのこだわり、製造工程が明確になっているものを選びましょう。